「うちのカレー」はなぜレンチンではなくてお湯ぽちゃなのか

こんにちは~!食べるクマモトの田尻です。 


 やっと出来上がった「うちのカレー」 今流行のレンチンじゃなくて、お湯ぽちゃで温めます。 

 もちろん、器に出してレンチンして頂くことは可能です。 


 パッケージを決める会議のとき、レンチンかお湯ぽちゃかで迷いました。 

 ・レンチンは手軽で簡単! 

 そうなんです。レンジに入れてスイッチ押すだけ。  


お湯ぽちゃはお鍋出して、お湯沸かさなきゃなりません。  


男性はレンチンがいいって意見が多かったです。でもママ組はわたしも含め、 レンチンしたときの高温でプシューってすごい勢いで湯気が出たり、プラスティックのパッケージがぱんぱんに膨らむので、子供がやけどしそうではらはらするという意見が出ました。 


それと、お湯ぽちゃのパッケージの方がいい味が長く保全されるそうです。 

実際は2年大丈夫なそうですが、賞味期限は1年です。これも勉強になりました。 いろんな事を勘案してパッケージはお湯ぽちゃにしました。

2017/1/11までクラウドファンディングで販売しています。  


クラウドファンディングページではどんなカレーなのかも書いたので読んで頂けるとうれしいです。 ⇒クラウドファンディングページ

食べクマ!食べるクマモト!

食べるクマモト!オフィシャルサイトです。 熊本県産食材にこだわった食品をご紹介しています。

0コメント

  • 1000 / 1000